ブログ

海遊日記トップへ

当館、丹後半島海遊を運営しております西晶(株式会社)は、Go Toトラベルキャンペーンに宿泊事業者登録を行いました。
そして本日、宿泊事業者情報登録承認リストに掲載されましたことを報告いたします。
https://www.jata-net.or.jp/gttravel/pdf/2020_ldgingtdersapproval.pdf

7月22日から8月31日にチェックインいただくお客様はご宿泊後にご自身で申請(申請は8/14以降)を行うことにより割引相当額が還付されると発表されております。
※9月以降ご宿泊分の還付申請については未定と発表されております。

当館ではチェックアウト時に申請に必要となる書類をお渡ししております。
ご希望のお客様はチェックイン時にフロントまでお申し付けください。

なお、キャンペーンに関するお問い合わせは下記の事務局へお問い合わせください。

■■■ Go To トラベルキャンペーン事務局 ■■■
受付時間:10:00~17:00
TEL:03-3548-0520(土日祝は休み)
TEL:03-3548-0540(7月21日から7月31日まで毎日受付)

■■■ 観光庁 Go To トラベル事業関連情報 ■■■
https://www.mlit.go.jp/kankocho/page01_000637.html

2020年7月22日よりGo To トラベルキャンペーンが開始され、

お客様より多くのお問合せを頂いております。

当館におきましても、ご宿泊いただくお客様の安心、安全を最優先し感染予防対策を開始しております。

 

お客様からお問合せ頂きましてもお答えできない点も多く大変ご迷惑をおかけしております。

 

2020年7月22日以降のご宿泊をすでにご予約いただいているお客様は、ご宿泊後にお客さま自身でキャンペーン事務局に

申請を行うことで、宿泊割引き対象となり、割引き相当額が還付されると発表されております。

また、対象となる宿泊期間につきましては、

8月31日までの宿泊について事後の還付手続きが可能と発表されましたが、9月以降の取扱いについては未定となっております。

当館では希望されたお客様に後の還付申請に必要な領収証と宿泊証明書を配布しております。

 

詳細に関しましては下記のリンクをご参照下さい。

サービス産業消費喚起事業(Go To トラベル事業)旅行者向け 還付取扱要領

 

またお客様からのお問合せのお電話に関しまして、午後5時~9時の間は宿泊者様のご夕食の対応で忙しくお電話をお受け出来ない事がございます、

お電話につきましては午後9時~11時の間が繋がりやすくなっておりますので、その時間にお電話頂けますと幸いです。

お客様にはご不便をお掛け致しますが、何卒ご理解とご協力を賜りますよう宜しく申し上げます。

 

 

この度は、当館のHPをご覧いただき有難うございます。

ご宿泊いただくお客様の安心、安全を最優先し、他のお客様やスタッフの感染リスクを低減させる為

『新型コロナウイルス対応ガイドライン』に従い、スタッフ全員で感染予防対策を講じて参ります。

 

新型コロナウイルス感染予防についての取り組み

 

スタッフの対応及びサービス施設の取り組みについて

 

・スタッフの体調管理及びマスク着用並びに手指消毒、出社時の検温

・スタッフのマスク着用

・飛沫感染防止のためフロントカウンターにアクリルシートの設置

・通常の客室清掃に加えてリモコン、スイッチ、お部屋の鍵、机などアルコール清掃

・ご来館時フロントでのチェックイン作業は行わず、直接お部屋にご案内しチェックイン作業また非接触型体温計による検温はお部屋で致します

・フロント、トイレ、浴場など共用スペースにアルコール消毒液を設置、アルコール消毒液による拭き取りを行います

・館内共用スペースの定期的な換気を行います

・ご夕食は部屋食もしくは広間の個室で準備致します、ご朝食は広間においてお客様別に時間をずらしてソーシャルディスタンスの距離を取ってご用意させていただきます

・ご精算時キャッシュトレーを介して受け渡しを行います

 

 

お客様へのお願い

 

・ご来館時の手のアルコール消毒、非接触型体温計による検温実施にご協力ください

発熱や体調不良が認められた場合、保健所の指示に従い宿泊をご遠慮いただく場合がございます

・ご来館時の免許証等による本人確認にご協力ください

・館内共用スペースでのマスクの着用をお願いいたします

・混み合っている場合は大浴場の人数制限を行わせていただく場合がございます

 

今後もガイドラインや観光庁の指示に従い追加の対策または変更をさせて頂く場合がございます。

お客様にはご不便をお掛け致しますが、何卒ご理解とご協力を賜りますよう宜しく申し上げます。