ブログ

海遊日記トップへ

昨日ご宿泊いただいたお客様が、チェックアウトされた後、駐車場で「コカリナ」という楽器を演奏しておられて

とってもきれいな音色だったので、思わず駐車場まで聞きに行ってしまいました♪

「コカリナ」は、もともと東ヨーロッパのハンガリーの民族楽器で、日本では、1999年冬季長野オリンピックの開催の為に伐採された

木から「コカリナ」を制作し、地元の子供たちに贈ったことがきっかけで世間に知られるようになったそうです。

やはり名前の由来は木から作られた「オカリナ」から来ているようですね。

 

まだ、習い始めて一年程だそうですが、ご主人とご一緒に奏でる音色は、息もぴったりで、素敵でした!!

ご夫婦共通のご趣味があることが、ご夫婦仲良しの秘訣なのでしょうね♬

海を眺めながら、ご夫婦仲良くコカリナを演奏されて、癒しの時間をお過ごしいただけたでしょうか?

今度は是非、冬の日本海と、獲れたての松葉ガニを満喫しにお越しいただきたいです。

 

しばらく酷暑が続くようですので、くれぐれもお体を大切になさってくださいね。

又、お会いできる日をスタッフ一同、心よりお待ち申し上げておりますm(__)m